文子のひとりごと(h22−10)

          十月の声をきくと、急に秋を感じ、心寂しくなるのは
          私だけでしょか?
          情熱的な歌よりも、しっとりした抒情歌が心に残ります。
          木の葉が色づき、柿や栗や梨などが実り、
          松茸やさんまなど秋の味覚も出揃い、食欲の秋を刺激します。

「さろん」のお客様は基本的に歌うことが
大好きな方がおおいのですが、
聴き上手にもなって頂けませんか?
先日、初めてお越しになった方の一言が
思わず「グサッ!!」と胸に
突き刺さりました!

【ママの店はいい店だね、でもみんなバラバラだね・・他人の歌には無関心だ!僕が神戸でいく店は仲間の歌でなくても店じゅうで歌い終わった人には拍手を送るよ!!『からおけ』を愉しむための最低限のマナーだと思うけどなぁ〜・・・】

みなさん、「さろん」は『歌』を大切に思う人の集いの場、
<拍手の花束>をお互いにプレゼ
トできるように
してくださいませんか?


    トップページへ   バックナンバー