文子のひとりごと

2004年に購入し、愛用していたパソコンが9月2日の朝、突如壊れたしまった!!
メーカーや友人、パソコン教室の先生にあわてて連絡したが、どうやらハードディスクが
壊れたようで、再起不能!!ガックリ!!
「バックアップはとっていなかったの?」「データーーは取れるの?」
みんなが心配してくれたが、どうやらデーターも全部なくなっているみたい・・・・  バックアップは2年前にとったのがかろうじて残っていた。
毎日毎日、朝な夕なパソコンを使って「さろん」の事務的な仕事や
お客様へのアプローチをしていたのに困った、どうしよう・・・・
お先真っ暗・・・・・
しかし、友人のB君のおかげで、ハード面は初期化でき、
T先生のおかげでソフト面も60%回復できた!!
    
ありがとう!B君、T先生!!    

しかし、パソコンには気の毒なことをしてしまったと大反省!!
「まぁ〜えらい!!」「わぁ〜すごい!!」とその能力と限界を理解せずに
 無理をしいていたことが今回の大パニックを引き起こしたようで、
 悔やんでも悔やみきれない。   これが機械だったからよかったが、
 人間なら大変なことになっていたかもしれない。

自分の身体からなにか不具合の信号がでていないか?家族の状況は?と
 改めて周りを見直す良い機会となった今回の事件でした。

             トップページへ     バックナンバーへ