文子のひとりごと

あっという間にもう6月、ほんとうに時の流れの早いことに驚かされます。
    6月の第3日曜は〈父の日〉、何度かご紹介しました私の父は今年85歳になります。
    おかげさまで少し耳が遠いだけでいたって健康で、ありがたいことと感謝しております。
    皆様もご経験があるかと思いますが、20代から30代には感じなかったのですが、
    40代、50代、60代へとそれぞれの坂を超えるごとに体力的な低下を実感するように
    なっていきますね・・・・
    我が身に振り替えて考えると、80歳を迎える時に父のように元気でいられるだろうか?
    と自信はもてない気がします。
    何事にも好奇心を持つ、ストレスを溜めない、食べ過ぎず、飲みすぎずという生き方が
    長寿の秘訣かなぁ〜と父の生活ぶりを見て感じています。
    穏やかな性格の父は若い頃からでも声をあらげて私達子どもを叱るということは少なかった
    ので、おおらかな心の広さは青春時代を大陸ー中国で過ごしたせいかと思います。
    「さろん」のお客様は良き父、やさしいパパそして素敵なお爺ちゃまがたくさんおいでになります。
    みなさまに愉しい余暇で心身の健康をご提供できるよう、がんばりますのでよろしくお願いします。

    
                               トップぺージ
       ひとりごとバックナンバーへ