文子のひとりごと



2月になったのに暖冬とかで例年の行事やイベントが影響をうけているそうですね雪とか氷が2月のイメージなのに桜や菜の花のニュースが報道されるのは変な感じです。確かに、着実に私達の地球は傷つけられ痛みに喘ぎ、悲鳴をあげはじめています。悲しいことに人間は愚かですから、一度手に入れた生活のレベルを下げたり、思い切って捨て去ることなどはできない人が大多数です。
大臣の椅子にしがみついているあの人、選挙に当選することにばかりとらわれて、本当の政治をしようとしない亡者たちの集団!!
殺伐とした話題ばかりを報道するマスコミ・・・・・もっと自然に包まれて、心豊かに、生かされていることに感謝して暮らすことはできないものでしょうか?「さろん」に集ってくださる皆様に、せめてひとときでもそんな気分を味わって戴けるように努めたいと思っております。

トップページへ       ひとりごとばっくなんばーへ