フミコの独り言
                       
3月になって、内外ともに大きなニュースがマスコミをにぎわしていますが、なにかしら人間性を疑うようなことばかりで、もっと心温まるニュースはないのだろうか?と思う毎日です。その中で心温まるというには抵抗がありますが、堺正章さんが盟友のかまやつひろしさんの逝去を傷んで「スパイダース葬」をしたいとコメントしたのが

印象的でした。 GS全盛時代に青春を過ごした私はザ・タイガースのファンでしたが、ビジュアル系のタイガースに比べて、ミュージシャン集団のスパイダースは違った魅力がありました。
芸能界・音楽界という厳しい世界でともにがんばった仲間は特別なのでしょうね・・・・・
有名人はこうして見送られて旅立つが我々庶民はそうはいかないので自らの処遇は自分で決めておかないといけない時代だという気がします。
いわゆる「終活」ということだろうか・・・元気なうちに将来をしっかりきめておこうと思う今日この頃です。

  


                トップページへ             バックナンバーへ