文子のひとりごと 
                         
 
スポーツの秋、食欲の秋、音楽の秋、読書の秋、秋も様々ですが、
文子という名から来る読書好き、文字好きの私・・・・
こだわりから、こんなフレーズを取り上げてみました。

「ひとの為と書いて偽り」、つまり・・・・
人を表すニンベン 
 の横に  と書いて となる。

「うぅ〜ん」考えさせられる秋です。
あのひとの為に って思って行動したことが、偽りの正義心だったかも?

こんなに私はしてあげたのに・・・・と思いがちですが、これは偽善?
こんなふうにしてもらった・・・・・・・さりげない思いやり、これが慈善!!

またまた、小難しいことを・・・とお叱りが来そうな?秋の夜のひとりごとでした(笑)

           トップページへ    
バックナンバーへ